家族挙式のススメ~リーズナブルでも満足できる挙式を~

PAK86_yubiwatohana500

「ナシ婚」とは

再婚やできちゃった結婚が急増しているなか、入籍をしても挙式や披露宴をしないカップルが増えています。
これらを「ナシ婚」と呼びますが、経済的に結婚式を挙げることができなかった場合がほとんど。
そして、「結婚式をしてほしかった」という両親は半数以上に及んでいます。

両親の声として、「記念として記憶に残したかった」、などといったものがありました。
また、ナシ婚で結婚したカップルの7割は、「結婚式を挙げたら良かった」と後悔しているそうです。
両親に対して、相手に対してもそうですが、一番は自分の記憶に残せなかったという想いがあるのでしょう。

ナシ婚だった方はもちろん、これから結婚式を挙げずに入籍しようと考えている方に知って欲しい事は、
近年は格安の予算でも満足のいく結婚式を挙げられるかもしれない、という事です。

もし、経済的な理由で結婚式の開催を躊躇しているならば、格安のウェディングプランに注目してみてはいかがでしょうか。

格安でアットホームな家族挙式

通常、結婚式といえば100万円以上のお金がかかることが当たり前。
ヘアスタイルからドレス、式場、小物から写真、食事など、様々な費用を考えると、それ以上になる場合も少なくありません。

ただ、大勢の人数を集めて盛大に式を挙げる事だけが結婚式ではありません。
自分を育ててくれた家族や気心の知れた友人だけを招待して、少人数でアットホームな式を挙げるのも素敵な事です。

例えばこちらのサービス。
家族挙式

こちらは、東京にあるサンアクアという式場で提供されているプランの一つです。
格安だからと言って、全く満足できないという声は見当たりません。
口コミや評判も良い式場なので、参考までにチェックしてみてはいかがでしょうか。

お互いに収入が少なく、結婚式を挙げる余裕が無いという場合は、格安で挙げられる結婚式がおすすめです。
格安でもオリジナリティのあるアイデアを取り入れると、高いクオリティを持って開催できます。
お互いの心に残る式となることは間違いないですし、検討してみる価値は十分にあるでしょう。

二人でウェディングも

家族挙式、少人数挙式の他にも、二人きりのウェディングという結婚式も登場してきています。
ゲストを招くからこその費用ですし、二人であれば、予算に対してシビアになる必要もないでしょう。
二人でシンプルにあげる結婚式では、5万円もかからないような格安なプランがたくさんあるのです。

場所によっては、ドレスの種類が300着以上あったりと、格安だと思わせない豊富な内容が魅力的。
ナシ婚で後悔している方や、余裕がないからと諦めている方は、ぜひ格安ウェディングを検討してみて下さい。